豊田市で急性腰痛(ぎっくり腰)で接骨院をお探しの方へ

文責:院長 柔道整復師 河村 毅

最終更新日:2021年03月29日

ぎっくり腰とは?

 

 ぎっくり腰とは突然やってくる腰の痛みを総称したもので正式名称は急性腰痛症といいます。

 発生する原因は様々で重たい荷物を持ち上げた時、急に体をひねった時、横になった姿勢から体を起こそうとした時など日常の何気ない動作がきっかけになる場合がほとんどです。

 

 腰を支える靭帯の捻挫、腰の骨と骨とのクッションの役割をする椎間板へのダメージなどが痛みの原因としてあげられます。

 痛みの程度も多様ですが、適切な対処をしないと将来的に慢性腰痛になる事もあるため注意が必要です。

ぎっくり腰を改善するには

 ぎっくり腰は痛みが激しいため特に初めての時はパニックになりどうすればいいのか分からなくなってしまう方もみえます。

 できるだけ早く適切に対処することが早期改善の基本になりますので、まずは安静にしていただいた状態で当院までご連絡ください。

 

 痛みが出ている部位や痛みの程度などお一人お一人様々ですが、発症当初はあまり強い刺激を与えない方が良い場合もあります。

 しばらくは安静が必要なのか、もしくはご来院いただき適切な施術を受けていただいた方がよいの詳しく状態を伺ったうえでアドバイスさせていただきます。

 ご来院いただく場合には早期改善のために必要な施術を丁寧に行っていきますので、安心してお任せください。

ぎっくり腰の再発予防のために

 ぎっくり腰を何度も繰り返されている方もいらっしゃいます。

 一般的にぎっくり腰は繰り返すほど症状は強く出やすく、そのまま慢性腰痛へと移行してしまうリスクも高まりますので再発を予防することが大切になります。

 

 当院では痛みの早期改善はもちろん、その後再発を予防するための運動やストレッチの指導などのサポートも行っていますので、痛みを繰り返されて悩んでいる方もまずは京ヶ峰ひより接骨院までご相談ください。

 

 

受付・施術時間

 
午前 -
午後 ---

【月・火・木・金】
午前8:00~午後12:00
午後3:30~午後 7 :30
【水・土】
午前8:00~午後12:00

【定休日】
日曜日・祝日
水曜日・土曜日の午後

所在地

〒471-0005
愛知県豊田市
京ケ峰1-2-2

0565-80-8868

お問合せ・アクセス・地図

PageTop